サムネイル1
サムネイル2
サムネイル3
サムネイル4
サムネイル5
サムネイル6

書誌情報

マーガレットコミックス

愛が死ぬのは君のせい 6

埋め込みコード(HTML)

※このコードをコピーしてサイトに貼り付けてください

試し読み

著者

著者:桃森 ミヨシ著者:鉄骨 サロ

あらすじ・概要

何のために私は手を伸ばすんだろう
ワルツに激昂し「あんたさえいなければ」と手を振り上げた直後、何もない空間で目を覚ました愛生。一方、愛生が気がかりで探していた然は、自分以外、愛生と一墨のことを誰も知らない世界になっていることに気づきます。愛生の家を訪れた然は、白い男と共に愛生の部屋に発生した謎の空間に飛び込み──!? 愛とは、生きるとはと問う異色の[純愛SF]終幕。

マーガレット掲載